日曜劇場『小さな巨人』から学ぶこと!?

こんにちは

ゴールデンウィークも終わり今日からお仕事ですね

とくに新入社員の方は

社会人になって

初めての長期休暇だったわけですから

何とも言えない複雑な気持でしょうが(笑)

ペースを取り戻して頑張ってください!!

これからの励みになりますので下記のリンクをクリックしていただき
「ポチッ」応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

最近ドラマにハマっておりまして

この4月からのドラマで4本

毎週予約しては時間が空いた時に観ております(((´∀`*))

火曜日は「CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜」

これはマジで面白い!!

小栗旬と西島秀俊のアクションも

大袈裟な感じがなく

現実的で最高

そして何といっても私が一番面白いと思うところが

毎週のドラマのエンディングです

正義は勝たない!!といいますか

復讐は成功しない!!というか

拳銃で撃つシーンなどでも

普通は拳銃を向けたまま

説得や回想シーンがあったりして

打つのか!?打たんのか!?みたいな感じですが

直ぐにズドン!!

前回は爆弾を背負ったまま

爆発して終わり・・・

普通は

爆発1秒前にカチッとコードを切って

「止まった・・・」ですよね(笑)

おススメです!!

木曜日は「緊急取調室」

天海祐希が主演のドラマですが

これはCRISISを観てしまうと

物足りなさを感じてしまうため予約解除(笑)

土曜日は「ボク、運命の人です」

山下智久と亀梨和也のドラマで

山下智久が神様だという凄い設定です

木村 拓哉と同じように

どの役を演じても山下智久ですが(笑)

お二人共個性アリアリで大好きな俳優さんです

そして日曜日が「小さな巨人」

長谷川博己主演で

演技派香川照之との共演と言う事でしたので

かなり楽しみにしていたのですが・・・

個人的な意見ですよ!!

ひどい・・・(笑)

長谷川博己のナレーションは要らないし

香川照之の演技の魅力を消してしまう

長谷川博己と春風亭昇太の演技って・・・(笑)

平井堅のエンディング曲で救われているような・・・

あらすじですが

警視庁が誇る精鋭集団

その現場指揮官である捜査一課長を目指していたのが

エリートである長谷川博己

ところがある日

考えられない小さなミスから

所轄へと左遷させられます

その真実には深い闇が隠されていることに知り

同僚や信じていた上司からの裏切り

そして何度もどん底まで追いやられては

今出来ることに最善をつくしながら

闇を暴いていくというドラマです

今日はドラマの宣伝ではなく(笑)

日曜劇場『小さな巨人』から学ぶことですが

この「どん底まで追いやられた」時

八方ふさがり状態の時に貴方はどうしますか!?

「見ざる聞かざる言わざる」

で乗り切れるならそれもありですが

たいがいは乗り切れません

不安と恐怖で思考停止状態

最悪な状態を想像し続けます

そしてイメージ通りに最悪な状態に陥ったら

何故かホッとしたりと

かなり変わった思考をするようです

いくら最悪な状態で望んでいない事でも

予想通りに進んだことへの安堵感でしょうか・・・

予想に反してうまくいくと

少し拍子抜けした状態になったりと

私達は矛盾という複雑な感情の中で日々生活しています

ドラマの中での話ですが

長谷川博己が演じる香坂真一郎は

どん底に陥った時に

最悪な状態を想像するのではなく

相手の立場を考えぬき

何故そうような行動をするのかに

考えを集中していきます

小さな1歩ですが

目の前の事に集中し

出来る事を考え抜くことに頭を使います

頭のスペースに

最悪な状態を微塵も入れないと言う事です

大好きな天風先生の書籍の中で

人生を極楽にする秘訣についてこうあります

『昔、悪魔がある町にあらわれて

「今日から、お前たちのものすべて俺がうばいとることにする。

しかし悪魔にも情けはある。

たった一つだけ

おまえたちが残してほしいものだけは見逃してやる。

明日までに残しておいてほしいものを一つだけ書き出せ。

それ以外のものは一切、俺がうばい去るからな」

と言い残して、悪魔がひとまず立ちさった。

さあ、町の人はてんやわんやの大騒ぎ。

「私はお金だ」

「俺は食いもの」

「私は、家だ」

「私は宝石よ」

とそれぞれいろいろなものを書きだした。

あなた方だったらどうする?

なにを書きますか?

悪魔はたった一つだけしか見逃してくれないんだぜ。

さてさて、

一夜明けてみると、

その町にはなんと、

たった一人の人間だけしかいなくなっていたとさ。

もう、わかったね。

金だ、家屋敷だ、やれ宝石だ、やれ何だと書きだした人々は、

もっとも肝心な「命」を忘れていたんだね。

たった一人だけが、

「命」と書いていたので生き残ったというお話です。

いかがですか、みなさん方

現代人の、人生を考えるときの思い方に、

大きな誤りのあることが教えられていると思われませんか。

金だ、家だ、仕事だ、名誉だ、愛だ、って、

たしかにみんな大切なものではありますが、

命あってのものでしょう。

それ以外は、しょせんは人生の一部分でしかないんですぜ。

自分の人生をおごそかに考えてみると、

まずは、命があるということに感謝しなきゃ罰があたりますよ。

罰当たりな現代人よ、

人生の一部分が手に入った、入らない、

で悩んでいないか・・・』

中村天風「君に成功を贈る」の一部分を抜粋しました

まずは「今」あることに感謝

世界中には戦争や飢餓

不幸にも「今」がない方もいます

どん底だと感じた時

グズグズと不幸を想像するのではなく

出来る事を考え抜くことに頭を使い

日々を過ごしたいと思います

これからの励みになりますので下記のリンクをクリックしていただき
「ポチッ」応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする