自分と折り合いをつける

今日は常連のお客様と話していた内容を少し書いてみたいと思います

自分自身の決断に悩んでしまうことや

この先の事を考えると不安や恐怖、

何とも言えない感情が湧き上がる時があります

まだ現実の問題になっていない事に対して

現実になるかどうかも分らない事に対して

心配で、不安で、考えただけで思考が停止状態

脱力感に無気力感・・・

このような状態から抜け出すためにはどうすればいいのでしょうか

 

これからの励みになりますので下記のリンクをクリックしていただき

「ポチッ」応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

 

 

全ての事柄から目をそむける事が出来れば楽ですが、

そういう訳にもいかない状態・・・

ではどうしたらいいのか

まずは全てを受け入れる癖をつけていくことです

なかなか目の前に起こっている事象を「全ては必然」と

思えるまでには時間がかかるかもしれませんが、

それでも全ては必然です

自分にとっていいことも、よくないことも(今の時点では)

全ては起こるべくしておこりますし、

学びや気づきのサインだったりします

変化を起こすタイミングであり、

変化を受け入れるタイミング

そして、大きく自分自身を変えるチャンスでもあります

起こっている目の前の事象(悩み)が最悪の場合、どうなるのか

どうなるのが自分にとって最悪の事態なのか

少し考えてみてください

真っ直ぐに目の前の問題を見つめ

自分だけの時間をもつことです

誰かに相談するのではなく、

まず自分一人で考えてみてください

声に出す必要もありませんし、

ごまかす必要もありません

ただ、素直に自分に聞いてください

「何が怖いの?どうなることが心配なの?」

そして最悪の場合、

そのことを受け入れる覚悟をすることです

覚悟が決まると、心が少し軽くなるのが感じてもらえると思います

思考停止状態から、

脳が回転してくるのがわかると思います

 

そして、

受け入れる時にしていただきたいのが、

自分の中で「折り合いをつけてみる」ということが大切です

こうなるべきだ!

こうでなければならない!

こうしなければいけない!

という単なる思い込みや、

囚われ、決めつけや決め事ではなく

そら、そうなるよね・・・とか

まぁーいいかー・・・とか

しゃーないよね・・・

という自分の中での妥協点を見つけ、

自分自身との折り合いをつけてみる事が凄く凄く大事です

完璧を求めすぎない!!

いい加減になれ!

適当になれ!と言う事ではなく

自分自身を余裕をもって見守ってあげるということです

いい子になる必要はなく

自分に素直になればいいだけ

そして、自分との折り合いをつけて行動してみる!!

行動した結果、思うような結果にならない事もあります

でも後悔してもいいじゃないですか

間違えてもいいじゃないですか

後で、話のネタになるかもしれないですし(笑)

それが人の節になっていきます

自分自身と折り合いをつける癖をつけると

前に進むのが楽になりますし、

変化したことに気づき、

自分に自信をもてるようになっていきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。