諦めが肝心・・・

おはようございます

久しぶりのYouTube動画を更新しました・・・

今迄の作品集Ver3ですが良ければご覧ください

どの作品も個性溢れているものばかりで、

その度に挑戦が続きますが、本当に有り難うございます

そして今日は『諦めが肝心・・』

という事で少し書いてみます

日々の悩み事の中で大半をしめる人間関係

私達はその事を学ぶために生まれてきている・・・

といってもいいぐらいなのではないでしょうか

これからの励みになりますので下記のリンクをクリックしていただき

「ポチッ」応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

先日の鑑定でもそうでしたし、

ほぼ鑑定の内容を大きく一括りにすると、

『人間関係』から派生する問題と言えます

例えば『金運』お金の悩みにしてもそうです

お金は、お足といって『人』が運んで来てくれます

そして運もチャンスも全て『人』が絡み、

その先にお金が巡ってきます

病気にしてもそうです

細胞の異変によって引き起こされる病気、

『人』との間の摩擦によって、

感じ取るストレスが血管を圧迫、

収縮、狭窄、その結果細胞の壊死などと進んでいきます

父親、母親、兄、姉、弟、妹、ばあちゃん、じいちゃん、

学校の先生、同じクラスの友達、別のクラスの友達、先輩、後輩、

部活動の顧問、同年代の仲間、先輩、後輩、支援者、

上司、同僚、部下、先輩、得意先の担当者、

夫、夫側の父、母、じんちゃん、ばあちゃん、親戚、

妻、妻側の父、母、じんちゃん、ばあちゃん、親戚、

彼氏、彼氏の父、母、じんちゃん、ばあちゃん、親戚、

彼女、彼女の父、母、じんちゃん、ばあちゃん、親戚、

いつも行くお店の店員、お客様、お客様の友達、

病院の先生、相部屋の人、看護師、ヘルパー、

接骨院の先生、そこに来る客、

隣近所の人、地域の集まり事の仲間、

サークルの先生、仲間、先輩、後輩、

このへんで・・・(笑)

朝起きてから寝るまで私達は誰かと関わり、

その中から様々な感情を抱きながら生きています

全ての人間から遮断し生きていこうとすれば、

無人島に行き、100%完全自給自足をしなければいけません

インターネットでの購入は考えてはいけません・・・

運送会社の人と関わる事になるからです

さすがにドローンで上からポトンなどという事は今のところはありません・・・

結局は誰とも関わらずには生きていけないということです

その都度私達の心は微妙に動き続けています

有効な人間関係が感じ取れれば嬉しくなり、

そうでなければ、イライラ、怒り、嫉妬などという、

様々な感情がどこからともなくやってきます

そうなんです!!突然やってくるんです

そんな感情あったの!?

という事を気づかされることもあれば、

あ〜またやっちゃった・・・

という日頃の感情に支配される事もありますね

その感情が動くバロメーターのスイッチが『我』というものです

誰でも自分が可愛く、特別視されたい、優遇されたい、

めんどくさい事に巻き込まれたくない、

嫌な事には遭遇したくないし、

避けれるなら避けたい、

分ってもらいたいし、理解してもらいたい

自分の言い分を聞いてもらいたいし、

意見を通したい、思い通りに進めたい

清く生きたいし、間違った事は嫌・・・

このような感情はごく普通です

ところが・・・このような『我』を皆もっている!!

というところが、やっかいなところです

先程も書きましたが、

私達が接するであろう全ての人が大なり小なり、

このような『我』をもっています

会社に行けば会社で、

上司も部下も同僚もみんな同じ・・・

友達と合えば友達も、

A子もB子もC君もみんな同じ・・・

だから上手くいかない事になります

意見がぶつかり、

何事もすんなり進まないケースが生じてきます

「それはおかしい!!」

「普通はこうじゃん!!」

「そこはこうでしょ!!」

「なんでそうなん!!」

皆自分の『我』をベースに考え、行動し、意見するからです

これを続ける限りは、

自分の感情の調子と、

相手の感情の調子が絶妙にあった時は、

穏やかな感情になれますが、

どちらかがざわついている時には荒波がたった人間関係が構築されてしまいます

修復が可能な時もあれば、

壊れてしまう時もあります

このような、

その場しのぎ的な人間関係を改善していく方法は・・・

無いのでしょうか・・・

それは・・・「諦める」・・・(笑)

その人はそうなんだ!!という事で諦める

それはその人の癖なんだ!!という事で諦める

それは悪気があるわけじゃなく、

この人はこうなんだ!!という事で諦めて付き合っていく

変えようとしても変わりません

本人が気付くまで・・・

期待しても動いてくれません

本人が思っていないんですから

いつも遅刻する人にイライラしても、しょうがありません

だって彼は何とも思っていないんですから・・・

ここが少し理解出来てくると気持ちも楽になり、

イライラすることも少なくなってきます

キーワードは

「だって、あの人はそうなんだからしょうがないじゃん」です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする