方位取りだけでは駄目!?

おはようございます

久しぶりの投稿になりましたが、

毎日をサボっていたわけではなく

心ここにあらずという状態が少し続いておりました(笑)

既にご存知だと思いますが、

今のお店を10年の一区切りで別の場所に移しましょうという事で、

動いていたのですが、

ここにきて・・・まだ場所が決まっていないという状態です(笑)

毎日不動産屋に電話をしたり、

物件を見て回ったり、

お客様からも、

ここにこんな物件があったよという連絡をもらったり、

なかには、管理会社まで行ってくれ、

資料をもらって来てくれるお客様もいたりと、

大変嬉しい限りなのですが・・・

なかなか決まらない状態です。

お店は移転セールで毎日がバタバタ・・・

毎年秋の恒例行事になっている

お伊勢さんへも行けるのかどうか微妙になってきました

ですが、まもなく決まりそう!?

という気がしております(笑)

という事で、

お店のセールも間もなく終了です!!

急いでくださいね!!

これからの励みになりますので下記のリンクをクリックしていただき

「ポチッ」応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

上の写真のような場所に行けると素敵なのですがね((´∀`*))

この計画はもう少しだけ先になるかな〜

という事で、

今日は「方位取り(祐気取り)」に関して少しだけ書いてみたいと思います

今回の私達の引越しに関しても、

もちろん方位を選んで動くわけですが、

それだけでは駄目ということです

まず最初に考慮するのは、

自分自身の運気波動です

大きな流れの中で自分自身が今現在、

発散のエネルギーなのか、

収束のエネルギーなのか、

ここを見極めた上で方位を考えていきます

日常の方位取りの場合などは

そこまで考える必要もありませんが、

開店、引越しなど大きく流れを変える必要がある場合など、

特に運気波動は重要になってきます

例えば自分自身が収束のエネルギーの場合、

見直しや修正などといった行動が必要になってきますので、

新しく何かを得るエネルギーではありません・・・

このような状態で、

引越しや、独立、

突然まいこんできた話には要注意です!!

無理やり何かをこじ開けようとすると・・・

後後にトラブルが付きまとう事が多くあります

昔の私が正にそうでした(笑)

このような時期と言うのは、

焦りが出てくるもので、

なんとかしようともがけばもがくほど、

ドツボにはまっていきます(笑)

逆に発散の時期に、

じっとしていては凄くもったいなく、

年齢にもよりますが、

これから頑張っていく方であれば、

発散には発散の行動が必要になってきます

このような状態を見極めてから、

方位を参考にして、

自分にエネルギーをくれる場所に移動できれば最高です

そもそも方位取りとは、

強引に今の状態を正しい方向に戻していく行動であり、

開運という言葉にはピッタリの方法かもしれません

最近・・・何か流れがおかしい・・・

すべてがうまくいかない・・・

もちろん全てがうまくいくはずもないのですが(笑)

流れを変えたい!!!

という時に、

エイヤーと流れを正しい方向に戻す行為が方位取り(祐気取り)となります

もし、

今の状態の流れが自分が思っている方向性と違っている場合は、

少し立ち止まり、

深呼吸でもして、

お力をいただける方位に行ってみるのもお勧めです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする