植木で気の改善!!

こんにちは

今日も沢山の方に来ていただき

本当に有り難うございました

かなりお待たせしたお客様もあり

ご迷惑をお掛けいたしました。。。

姉夫婦も東京から突然お店に来りと・・・

賑やかな一日となりました

少し分りにくい場所ですが

JR東淀川駅からは30秒かな

目の前になりますので

お電話いただければベランダから

手を振ります(笑)

これからの励みになりますので下記のリンクをクリックしていただき
「ポチッ」応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

今日は植木で気の改善!!

木というのは

嫌な気を遮断する効果があるとされています

ですが

不用意に大きな木を1本だけ植えたりすると

これが逆の作用をすることも多く

低木を複数本植えることが大切となります

生命を育む植物は成長や裕福を意味し

良い気を生じると言われていますので

枯れかかっているといけません

植木などが直ぐに枯れるという事は

その場所に陰の気が滞っていますので

常に新鮮な木を置くことが大切ですし

同時に改善策を取らなければ

いつまでも凶作用を受ける事になってしまいます

今のお店の神棚にお供えしている

榊!!この半年で何回変えたのでしょう・・・・

というぐらいに枯れません

未だに新芽が出てきていますし

濃い緑で元気一杯です

そんなものなのかどうなのか

よく分りませんが・・・

もちろん国産ということもあるのでしょうが

前のお店の榊が直ぐに枯れていた事を考えると

やはり今の場所の方が

良い気が流れている事を実感させられます

昔から

邪気から守る方法として

建物の周りに植林をし公園化などを施す事で

外からの気を遮断する役目もあったとされます

植木は陽の気を発する代表でもありますので

活用範囲は多岐に渡りますが

花でも草花的なものでも

必ず水が腐ったり

植木そのものに勢いが消えれば

逆効果になりますので管理が大切となります

ただ

防御するからと言って密集して植えたりする事は

反って悪くなりますし

根を張る植物も建物に害を与える事となりますので

注意が必要です

そして

家を守ることが本来の目的ですから

建物より勝る大きさは本末転倒となりますし

陽の気を遮ることも本来の趣旨からすると

間違っている事になりますので

考えながら植える必要があります

また

玄関周りなどに両側に

対象として置いたりする事は

縁起が悪いとされていますので

種類を変えたり大きさなどを変える工夫が必要となります

基本は常緑樹で

広葉樹であることが多くの気を増やしますので

望ましいとされています

花壇などでも

進歩、長寿、幸福を呼ぶとされ

気の質自体を良好にしてくれると言われています

また花壇がなくても

プランターでも良く

四季の花と方位が一致すると更に最高だとされます

植木は本来の季節とも大切に関わることから

季節と一致しない植物を

家の方位に植えてもよくはなく

家の中心からみて時計回りに

季節が巡る配置を心掛ける事と

高さが風水の基本とされます

竹類は陰の気を追い払う効果があり

長寿や忍耐の意味があったり

生花は明るさがありますので

陽の気を発散して人を和ます意味

ボタンは富と名誉

菊は幸せと笑い

白もくれんやランは女らしさ

ハスは平和や安定、想像力

桃には結婚、永遠の命

柑橘類には富と幸せ

ドライフラワーは使用せず

造花は埃などで気が悪化するので

注意が必要とされています

などまだまだ沢山ありますので

具体的には改めてお伝えさせていただきます

細かいことは置いといて

家の周りに色とりどりの花が植えてあると

幸せ感じますよね💕

今週1週間のメッセージ動画も

アップしておりますので

よければ参考にしてください

もっとレベルの高い動画作りを目指して頑張っていこうと思いますので
良ければ「ポチッ」っと
チャンネル登録の応援よろしくお願いします( `・∀・´)

これからの励みになりますので下記のリンクをクリックしていただき
「ポチッ」応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする