5月3日『乙未』(木)のラッキー方位

今日は一日雨

雨の日にしかできない事があるのだが

商品撮影をしたい私にとっては少し残念

そんな中

お店を探して始めてご来店してくれた方

本当にありがとうございました

東京からは姉が母親を連れて突然やってきた

話の流れで何故か占いをすることに

もしよろしければ 「ポチッ」と⇒ブログ村 開運カウンセリングの応援クリックを宜しくお願いします☆

姉は誰もが名前を聞いたことがある

一流企業に勤めている

何があっても辞めることなく

務めを全うする姿には

学ぶことが沢山ある

女性が男性の中で実力を発揮していくには

覚悟立ち回りが必要だと思っている

中途半端な気持ちでは

所詮女性なんだからと言われてしまうからだ

もちろん昨今の

セクハラやパワハラという問題が

※『セクハラ問題の本質」記事はこちらから

いつまでたっても付きまとい

あからさまに態度としてぶつけられることは

少なくはなってきているが

無くなることはまずない

何故なら

男性の耳くそのようなプライドが

自分より先を進む女性を許さないからだ

自分より上司に気に入られる

自分より人脈が多い

社内での立ち回りがうまい

愚痴や不満をなかなか言わない

愚痴や不満を言わないことが

何故男性の嫉妬に繋がるのかというと

自分はストレスと戦い

愚痴や不満で爆発しそうになっている

出来ることなら一緒に

安酒場で会社に対する愚痴を言いあいたい

それができない事への不満だと思っていいだろう

これら男性の嫉妬が蠢く社内で

仕事を進めていくためには

覚悟が必要

だからといって

片意地はって仕事をしてみたところで

上司や部下から好かれることはまずない

眉間にしわを寄せたところで

せいぜい寄ってくるのは

「からみにくい女」というレッテルだけで

外回りから事務所に帰ると

瞬間に話題が変わるというシーンだ

しわはしわでも

「おててのしわとしわを合わせてしあわせ~」

とは、まずならない

ここは女性にしかできない愛嬌が必ず必要になってくる

女性の心からの笑顔に

嫌悪感を表す男はいない

可愛らしい仕草に舌打ちをする男もいない

いるとするなら

そいつは完全に狂ってるか

被害妄想過多のタイプだろう

結局は要領よく立ち回り

男から持ち上げてもらえば

いいのではないだろうか

ここに

男女平等だの

差別にセクハラにパワハラ

女性の権利

全てを同列で扱うから物事が複雑になってくる

どちらにせよ

男にもいえることで

全ては覚悟立ち回り

それが未来へ続く

幸せの鍵ではないだろうか

そして

5月3日『乙未』(木)

ラッキー方位です

これは一人一人ではなく

集団で移動する際の開運方位となります

是非

お友達・ご家族・職場の人間・仲間同士などでの

デートや日帰り旅行、移動する際の参考にしてください

5月3日『乙未』(木)のラッキー方位

南東 

 

写真著作者: suju
****************************************************************
マクラメ編みアクセサリーの 【作成レシピ】
ダウンロードはコチラのページから↓↓↓

マクラメ編みアクセサリーの 【作り方動画】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA